大混乱・・・

2011.08.29 Monday 06:05
0

    「はい。じゃあ明日からあなたは後衛です。」

                    厳しい一言が生徒を襲う。

    しかし、迷っている暇はない。
    過去を振り返って、必死でしがみつくよりも
    今与えられた環境で、ベストのパフォーマンスをする。
    それが生き残っていくコツだ。

    君たちが社会に出て行けば、そんな理不尽なことは山ほどある。
    「なんで私が・・・」とか愚痴を言いたくなることばかりだ。
    だけど、重宝される人ってのは、なんの立場を与えても望まれた活躍をする人だ。

    前回のチームでも前衛から後衛に変わってレギュラーを獲った先輩もいる。
    もしかしたら、あなたにとってこの異動は活躍する転機になるかもしれない。
    はたまた、後衛を経験したあなたが前衛に戻った時、
    今までは気づくことができなかった何かに気づき、
             さらに大きな前衛となるチャンスかもしれない。
    でも、それはすべて今与えられた環境を、必死に生き抜いた人にしか経験できない。

    ペアも変わり、1年生もレギュラーに入ってきた。
    前衛も後衛に変わり、チームは大混乱だ。
    いろんな経験をして大きくなれ!いろんな経験をして強くなれ!




    まだまだ心が折れっぱなしの大黒柱の君は、必ず戻ってくると信じている。
    昨日もまた、あんなにも心が折れているのにナイターで練習していましたね。
    だから大丈夫です。それでいいんです。
    辛くても、苦しくても、何をしていいかわからないくらい悩んでいても・・・。
    ラケットを振れ!ボールを打て!それがスランプを抜け出す唯一の手段。
    テニスから逃げなければ、きっとテニスの神様は君に微笑みかける。

    1年生へ。
    ちょっとだけテニス部っぽくなってきましたね。
    悔しくて涙を流すことができた人がいました。
    それでいい。悔しさは自分を成長させる。悔しさは次への一歩。
    だから変われ。悔しかっただけ、自分を変えろ。
    まだまだすぐにおしゃべりして、行動が遅くて、何もできないあなたたちだけど
    テニスで学び、テニスで成長し、テニスで生まれ変われ!

    category:日日雑感 | by:ぷ〜さんcomments(0)trackbacks(1)
    Comment








       
    Trackback
    テニスは、試合に対する正しい知識があり、最も正しい方法を選ぶことができれば、当然勝つことができるものです。最高のテクニックがなくても十分に戦えるその方法とは?
    • テニス知恵袋
    • 2011/08/30 9:03 AM
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM