時を守る。

2013.11.21 Thursday 21:41
0
    JUGEMテーマ:スポーツ

    ただでさえ時間のない冬。
    午後練習終了後、ダラダラ話しながら遅くなる。
    最終下校ギリギリどころか間に合わない…。
    誰もそれに気づかず声もかけれない。
    チャイム直前にコートに出て…そこで雷が落ちる。

    …ほんと情けない。
    西尾張優勝校ともあろう部活が、時間で注意されるなんて。
    恥ずかしいにも程がある。あきれてモノも言えない。
    少しの練習も惜しいこの時期にまた練習させてもらえない。

    次の朝、必死に謝りに来る1年生の代表者。
    いやいや、先輩は何してるんだろ?
    1年生の失敗は2年生の失敗でしょ。
    謝りに来るのは1年生でなく、2年生のはず。
    でもまるで自分たちは遅くないと…悪いのは後輩って顔してる。
    そうじゃない。

    僕は先輩は後輩よりも早くコートに立ち、
    先輩は後輩より準備片づけを積極的にし、
    先輩は後輩のあとに確認をしてコートを出るべきだと思っている。
    その基本ができていないからこんな状況になる。
    あー部活をつくるって毎年難しいなぁと痛感させられる。
    何故か勝てば勝つほどに、反比例するように勘違いも増え、
    動きが緩慢になり、つまらないことで叱られる気もする。

    もう少し素敵なチームになってほしいと、いつも思っている。
    category:日日雑感 | by:ぷ〜さんcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM