素直な頑固者で、マゾでナルシスト

2019.01.21 Monday 22:01
0

    第32回輪中ドーム強化研修会。

    本当にホームかと思うくらい、使用させてもらってます。

    全国的にインフルエンザが猛威を振るい、

    研修大会や練習試合のキャンセルも致し方ない時期になり、

    当研修会もその煽りを受けています。

    しかし前々日にもかかわらず、参加をしてくれる

    チームに救われながら、なんとか大会は運営できています。

     

    優勝したのは地元先輩クラブの森と川STC。

    続いて京都から参加のWTC、わが美和STC。

    静岡湖東も着実に成長してきていて、

    京都神川のおもいっきりのよいプレーも健在。

    仲良しの大阪SRC、岐阜神戸、そしてWinMi。

     

    万年ドベだった美和STCも少しずつ勝てるようになってきた。

    毎年そうだが、同じ環境で、同じように練習しても

    成長する者もいれば、なかなか成長できない者もいる。

    どこにその差ができるんだろうか。

    自分なりにその差を分析してみた。

    「素直な頑固者で、マゾのナルシスト」

    言葉だけとると誤解されかねないが…。

    やはりよく言われることだが「素直」であることが一番。

    教えられたことを真摯に受け取り、実践できる素直さ。

    誰に何を教えられても一度は自分に取り入れるしなやかさ。

    しかしながら、言われたことを鵜呑みにして

    ただこなすだけの指示待ち人間ではダメで、

    素直さの中にしっかりと芯をもち、周りに流されない

    自分という人間に「頑固」な部分をもつ人間が伸びる。

    苦しく頑張っている道のりを、ただ否定して、

    逃げることだけを考えるような人間では成長できず

    自分の成長だと言い換えれる「マゾ」的な要素をもっていて、

    頑張っている自分を肯定できる「ナルシスト」。

    今まで見てきた成長する人間の特徴を少し誇張して言えば、

    そんな共通点をもっていたような気がする。

     

    やはり大切なことは上手いかどうかじゃなく、

    上手くなれる人間かどうかってこと。

    category:主催大会 | by:ぷ〜さんcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM